天草

 

 

 

そして、重要なのが“水”です

 

 

 

柿田川はほぼ全量が富士山に降った雨が由来の湧き水で日本最短の一級河川(1,200メートル)として知られています。

水温は季節を問わず15℃前後。水中の植物としてミシマバイカモが有名です。

誕生は約八千五百年前。
また、この柿田川湧水群は、環境庁「名水百選」「二一世紀に残したい日本の自然百選」に認定されています。

豊富な水量に加え、年間一五度前後の一定した水温、そのまま飲める水質。その清流域で営まれる生態系が一つとなって豊かな自然を創りだしています。

高度経済成長の時代を通り抜け多くの自然が失われた今日、こんな貴重な自然が身近にあることを心から感謝したいと思います。

伊豆河童の製造


伊豆河童のところてんの製法は、大量生産いたしません。

大量生産のところてんの為には圧力釜で一気に大量の天草を煮てしまうのですが、失敗しようが、何しようが煮終るまで天草の状態を確認することができません。

伊豆河童は開放釜といって、ゆっくりグツグツと時間をかけて煮る釜を使っています。
この釜は天草の煮具合を見ながら作れるので、いいところてんができます。
ところてんが煮えるまでじっと釜の前で煮具合を見ているので根気がいるますが、これによって美味しいところてんができあがります


伊豆河童のところてんは原料だけで4倍のコストをかけています


また、スーパーなどのところてんは安く作るために原料比を抑えていますが、伊豆河童のところてんは通常のところてんの約2倍の天草を使います

伊豆河童は 最高級の伊豆天草(普通の天草の約2倍の価格)を約2倍の分量を使う ので、とってもコシのある、磯の香りもさわやかな美味しいのど越しのところてんが出来上がります

 

 








豆てん ホクホクのお豆 コリッコリの角切ところてん 黒蜜 赤えんどう豆 ヘルシースイーツ

画像1
アイテムイメージ
画像1

画像1

画像2

画像2

■商品説明
伊豆河童のあんみつは、寒天からではなく、ところてんから作るオリジナルのあんみつです。

コリコリとした食感、と海の香りがほんのりただよう、角切りところてん。そして、酸っぱくないようにリンゴ酸で保存。じっくり、じっくり富士山の湧き水で十分にふっくらさせて、駿河湾の恵み戸田の塩で、じっくり味付け。

そんな、赤エンドウ豆を伊豆河童のコリコリの角切りところてんに、たっぷりとのせて、仕上げは沖縄だけで作った蜜で、召し上がれ。
■名称
豆てん
■原材料名
・天草(静岡県伊豆半島産)・リンゴ酸
・赤えんどう豆(北海道)
・黒糖(沖縄)
■内容量
・角切ところてん(95g)
・北海道産赤えんどう豆(50g)
・沖縄産黒糖蜜(30g)
■賞味期限
・発送日含め3日間
■保存場所
保存方法 冷蔵(0~10℃)
■販売者
株式会社栗原商店
静岡県駿東郡清水町伏見184-3
■配送関係
配送

※冷蔵便でのお届けとなります。常温品と同梱の場合は、冷蔵便でのお届けとなります。
※冷凍商品と同梱はできません。

販売価格 (税込) 432円
当店ポイント4P進呈
北海道沖縄へのお届け 
月曜日着指定不可(賞味期限の都合上)
※月曜日指定の場合の日曜日着へ変更
在庫数:982個

買い物カゴ