父の日

河童の糀甘酒 濃縮甘酒 麹甘酒

無加糖、ノンアルコール
滋養豊富な糀甘酒

たっぷり濃厚になって、新登場

【河童の糀甘酒:55g/個】

甘酒 冷やし甘酒 砂糖不使用 ノンアルコール 米こうじ 米麹 米糀 新鮮 便利 個食パック 携帯パック マクロビオティック ジャパニーズヨーグルト

1回使い切りの個食パックの「糀あまざけ」です。お湯や水を加えるだけで、手軽に本格的な甘酒ができ上ります。お米・富士山系の湧水・米糀を丁寧に仕込んで発酵させました。砂糖は一切加えず米糀の発酵力が生み出した優しい甘さ。塩が加えてありますので、濃厚な甘酒をお楽しみいただけます。

お試し10本甘酒
糀甘酒定期購入

人気があります、河童の糀甘酒

健康を意識する方から注目です 滋養豊富な飲む点滴 ノンアルコールの甘酒

甘酒

百貨店の催事販売でも人気です

米と糀(米麹)で作った滋養豊かな甘酒は、いつの季節にもおすすめです。原液タイプなので、お湯を注いで、温かい牛乳に入れて、などバリエーションも楽しめますよ。

砂糖もアルコールも入っていません。お子様から大人の方まで、いつでも、どなたでもお召し上がりいただけます。

こうじの持っているもの

砂糖なし河童の糀甘酒は、砂糖を加えていません。米糀のもつ自然のすっきりとした優しい甘さです。砂糖を加えていないので、マクロビオティックやダイエット中の方にも好評です。同量の砂糖よりもローカロリーですよ。

ノンアルコール酒粕で作った甘酒にはアルコールが含まれますが、米糀で作った糀甘酒はノンアルコール。小さなお子様、アルコールに弱い方も、安心して召し上がっていただけます。お仕事中のブレイクタイムにもどうぞ。

栄養豊かいきいきとした体づくりには、毎日の食生活が基本ですよね。甘酒には、栄養素が豊富に含まれています。米糀の甘酒は「飲む点滴」と言われるほど滋味豊かです。毎日の生活に上手にとりいれてみませんか。

食べる糀富士山の湧き水と、箱根水系のキレイな水でつくります。独特の香がすくなくて、甘酒としても、スムージー等にアレンジしても飲みやすいですよ。

米に糀、水を加え
発酵させて作ります

お米、糀キレイな水でつくる麹甘酒

富士山の湧き水と、箱根水系のキレイな水でつくります。砂糖は加えていません。「糀とお米」の自然な甘さです。同量の砂糖よりもカロリーは約半分ほどです。 甘酒の甘みの正体はブドウ糖です。体内で素早くエネルギーにかわるので、さっとエネルギ―補給したい時や小腹のすいた時におすすめす。

ノンアルコールです
どなたでも、いつでも召し上がれ

ノンアルコールの麹甘酒

酒粕で作った甘酒はアルコールが含まれますが、糀の甘酒はアルコールは含みません。だから、お子様、ご年配の方、アルコールに弱い方も気がねなく召し上がれます。

甘味の正体はブドウ糖です

日本の食文化になじみの深い米糀

飲み方のバリエーション、多数

甘酒としてホット、アイス、常温で。
砂糖やみりんの代わりの甘味付けとして。牛乳や豆乳で割ったり、スムージーなどにも。

飲み物に お菓子やパン作りに 米麹 米糀 米こうじ 甘糀 あまこうじ 食べる糀 マクロビオティック ジャパニーズヨーグルト 冷やし甘酒 冷甘酒

コップや湯飲みに入れ、お湯や水を注いでください。(一袋に対して70cc)
原液なので、鍋でわかしたような本格甘酒が手軽に出来上がり。

色々な料理に 砂糖の代わりに 甘糀 あまこうじ マクロビオティック

夏は水を加えて冷やし甘酒でも美味しくいただけます。牛乳に加えて飲んでも美味しいです。

目覚めの食事、朝食。ヨーグルトやパンと一緒に

甘酒

甘酒スムージー

■作り方

1.ミキサーにお好みの野菜や果物をカットして入れ、豆乳300ml、甘酒1パック、氷を入れる。

2.1分ほど攪拌したら出来上がり!

ジンジャー甘酒

■作り方

1.生姜は洗って皮つきのまますりおろし、ガーゼで絞り汁を取る。

2.ショウガの絞り汁、甘酒1パック、お湯(約70cc)を混ぜて完成!

甘酒
甘酒

甘酒ミルクコーヒー

■作り方

1.カップに甘酒、インスタントコーヒー(小さじ1)を入れる。

2.温めた牛乳200mlを注ぎ、完成!

カボチャ甘酒

■作り方

1.鍋に切ったカボチャ1/4個と水400mlを入れて中火にかけ、柔らかくなるまで10分程煮る。

2.ブレンダーでしっかり撹拌し、甘酒を入れて完成!

甘酒
4件中 1-4件表示
4件中 1-4件表示