電話注文 055-975-0100 (平日 9:30〜17:00、土日祝休)

お中元 ギフト特集 残暑見舞い

お中元 ひんやり 涼を味わう 和スイーツ 伊豆河童 あんみつ ところてん

暑い季節にひんやり和菓子を。
お中元や夏ギフトに、ところてん、あんみつは、
甘みさっぱりの人気のスイーツ。
繊維豊富でローカロリーです。



明治二年の創業以来、守り続ける「伊豆産高級天草」「柿田川名水」「熟練職人手作り」の老舗のところてん屋がつくる、格別なお味をご賞味いただけます。

喜ばれるお中元に暑い時期に贈るギフトは、さっぱりとした口当たりの冷やして食べるデザートが高い人気です。食欲が減退する暑い夏に、ひんやりと冷やしたところてんは、とても喜ばれます。カロリーの低いあんみつも、さっぱりスイーツとして好評です。

気持ちが伝わる和テイストギフト 創業明治2年 柿田川名水 職人手作り 伊豆天草100% 食物繊維 ローカロリー

箸でつかんでも切れないコシ。
最高級の伊豆天草を通常の2倍使った、贅沢なところてんです。

ローカロリーでヘルシー、食べるなら本場のところてん

歯ごたえ、舌ざわり、磯の香りは原藻から作るからこそ。
これぞ、長年愛されてきた、伊豆河童のところてんの味わいです。

ところてんとあんみつ 本場のところてんと、あんみつの甘味も両方楽しむ。メディアでも多数紹介の実績あり。美味しさ格別、突き立てのところてんは、箸でつかんでも切れないコシ、お口でほろり。

  • ところてんとあんみつ2個 ギフトセット
  • ところてんとあんみつ3個 ギフトセット

柿田川名水ところてん 本場のところてんを、数種のたれで味わいつくす。メディアでも多数紹介の実績あり。美味しさ格別、突き立てのところてんは、箸でつかんでも切れないコシ、お口でほろり。

  • ところてん6人前 柿田川名水 風呂敷包み ギフト
  • ところてん9人前 柿田川名水
  • 柿田川名水 ところてん15人前

柿田川名水ところてんを角切りにした珍しいあんみつ。京都老舗の製餡所でつくった北海道産小豆の餡や、沖縄産黒糖から作った切れのある甘さの黒蜜などこだわりの餡や蜜です。

  • あんみつ8個 竹籠 風呂敷包み
  • あんみつ6個
  • あんみつ4個 竹籠 風呂敷包み

湧水セット

価格から選ぶ

4,000円以上:特にお世話になった方へ

  • ところてんとあんみつ2個
  • ところてん 刺身こんにゃく あんみつ 湧水セット
  • ところてん15人前
  • ところてんとあんみつ3個

3,000円~4000円未満:ご親戚や親しい友人などへ

  • あんみつ8個
  • ところてん6人前
  • あんみつ4個

3,000円未満:気軽なお付き合いの方へ

  • あんみつ6個
  • 巾着入りところてん6人前
  • 巾着入りところてん3人前

お中元、いつ贈る?どのように贈る?

夏の時期に贈るお中元は、年末のお歳暮とならんで、季節の贈り物です。贈る相手、予算、時期などの基本知識をご紹介します。

贈る相手

.お世話になった方へ、感謝の気持ちを込めて。
・お礼の気持ちをあらわしたい友人、知人
・上司や会社の取引先
・結婚している場合にはお互いの実家の両親
・仲人 ・結婚式の主賓だった方
・兄弟姉妹、親戚など
・子どものお稽古ごとの先生

贈る時のマナー

本来は持参、昨今は郵送することが増えています。その際には、お中元の前に「送り状」を郵送しましょう。(もしくは同封)文面は、お礼・お中元を送ったことを書きます。

贈る時期

地域によって様々です。一般的には、7月上旬~7月15日頃におくります。関東、東北はこの時期です。関西、東海、中国、四国、北海道では旧盆(7月15日~8月15日頃)、九州地区では8月初旬~8月15日頃。北陸は、7月上旬~7月15日頃と旧盆に贈る地域が混在。※年々、送る時期が早くなる傾向です。

※贈る時期が遅れてしまったら・・・ 「暑中御見舞・暑中お見舞・暑中お伺い」として、8/15のお盆を過ぎたら「残暑御見舞、残暑お見舞、残暑お伺、残暑御伺」として送ります。

お中元ギフトのお届けラッピングについて

  • このページトップへ戻る
並び替え
9件中 1-9件表示
並び替え
9件中 1-9件表示