和菓子

榮太郎本舗あんみつ

榮太樓本舗 日本橋本店へ

「榮太樓」と聞いたらやっぱり飴を思い浮かべます。 老舗の飴屋さん。 田舎の自分にはそんな風に思っていました。 今回、縁あってその榮太樓本舗 細田副社長さんに日本橋の本店でいろいろお話を聞く機会をいただきました。 リニューアルしたという店舗は天井もカッコいい 実は榮太樓といえば江戸っ子は「きんつば」なんですね。 ここ本店では注文するとその場できんつばを焼くところが見られます。この道60年ほどの職人さんに焼いてもらいました。 これがそのきんつば。 きんつばと言うと自分は四角い形を思い浮かべるんですけど、榮太樓のそれはまあるくって平たい円柱型 どうやらこれが作りやすいように四角になったそうな。 真ん中にごまをのせ、薄皮が焦げないように丁寧にゆっくりゆっくり焼きをいれおいしく仕上げてくれました。 ホントにめっちゃくちゃおいしかった。ただの餡子だま?って思ったら大間違い しっとりとして極薄の皮に包まれたきんつば。最高です。 そして、せっかくなのであんみつパフェを、、、 やっぱりあんみつっておいしいなぁ。。 東京の老舗で食べるとまた一段とおいしいです。 しかも、榮太樓飴がひょっこり現れます^^ そして、なんと人気なのが餡バタートーストだそうで、メゾンカイザーのパンを使用してるって帰ってきて知りました(^^; カルピスバターと榮太樓の餡で食べるトーストです。 おいしそー。※これは食べてません、、 今回は細田副社長に、ブランドの事、商品の事、デザインの事、いろいろお話しいただいて本当に勉強になりました。 今でこそ超有名な榮太樓さんですが、最初は埼玉の方から東京に来て屋台できんつばを売っていたのが最初だそうです。 そこから200年の歴史。これからも進化を遂げるであろう榮太樓本舗の細田社長。 とっても親しみやすく温和な話し方でとっても印象がいい方です。 一番左が細田福社長です

盛岡川徳百貨店あんみつ

伊豆河童、全国グルメ旅参加の為盛岡へ

昨年の秋に引き続き、盛岡のカワトク百貨店に行ってきました。 今回は春の全国グルメ旅という事で、全国のおいしいものを集めた催事に呼んでいただきました。 3/31(水)~4/6(火)の1週間でした。 春の催事という事で、伊豆河童は桜あんみつをはじめ甘味処伊豆河童の厨房付きのイベントで作りながらの販売です。 昨年に引き続き、地元出身の弦間アナウンサーが紹介もやってくれました。弦間アナウンサーは小っちゃいころから知っていてかわいいアナウンサーです。 自分は前日の準備と初日の応援だけで、あとは広小路の店長とアルバイトさんでやってもらいました。自分がやるより店長の方が全然慣れているので、、、 あんみつって、やっぱり作りたてが一番おいしいです。 購入いただいてすぐに食べる。家に持って帰って家族ですぐ食べる。そんな感じが一番おいしいですね。 チラシにはフルーツアンミツがど真ん中にて紹介されていて、催事場でもフルーツアンミツめがけて来てくれる方が多くいらっしゃいました。 生憎、東北は冬に逆戻りの寒い一週間だったのですが、それでもたくさんのお客様に喜んでいただきました。 また呼ばれたら参りますのでよろしくお願いします。

チョコろてんあんみつ

春限定「チョコろてん桜みつ」も発売開始です♪

こんにちは ところてんの伊豆河童 栗原です。 いつもメルマガ読んでいただいてありがとうございます。 大坂なおみ選手の活躍凄いですね! 去年あたりまではコーチがいろいろ変わったり 試合の途中では精神的な揺れが出たりなどありましたが 今は、なんか女王の貫録が出てますね。 このメルマガが流れた数時間後には決勝が始まる予定です。 がんばれ!大坂選手! ----もくじ---- ・「桜」が味わえるチョコろてん発売! ・ホワイトデーに春らしい贈り物を ・こんにゃく芋、今週で終わりの予定です ・今週のおススメ ------------- 2月16日は寒天の日!でした もう過ぎちゃいましたが、2/16は寒天の日! 2005年NHK「ためしてガッテン」で取り上げられて大ブームになった日を記念して 翌年、長野県の茅野商工会議所と長野県水産加工業協同組合が制定しました。 また、同時のこの時期は天然製造の寒天が大詰めとなります。 寒空で寒天をさらしている風景が長野や岐阜で見られます。 ぜひ一度見学してみてはいかがでしょう? 「桜」が味わえるチョコろてん発売! この季節だけの限定チョコろてん 「チョコろてん 桜みつ」が発売となりました。 カカオを練り込んだところてんに、淡いピンクの桜みつをかけて、、、 桜みつの甘みとほのかな塩みが絶妙です! チョコろてん12個セット・24個セットも桜みつが選べるようになっております。アソートも桜みつがセットです♪ ひと足早く、春の限定品をお試しください^^ ≫続きを読む ホワイトデーに春らしい贈り物を 今年のホワイトデーはいろいろラインナップが増えております。 今年のメインの春吉富士から桜あんみつ類、春限定セットと多く取り揃えました! 春あんみつ竹かごセットは桜あんみつとチョコろてんが一緒に楽しめます。濃色の竹籠にすっぽりと入って、手軽に渡せるセットとなっております。 ≫続きを読む こんにゃく芋、今週で終わりの予定です 生芋こんにゃくは、もう間もなく終わりになります。 あまり知られていませんがこんにゃく芋は秋冬が旬。また秋までさよならですね、、 ※またこの季節は最終の収穫となるのでどうしても芋は小粒になります。ご了承ください。 こんにゃく芋が終売となると、生芋こんにゃくも、現在の原料が無くなり次第終了となります。 まだ食べていない方、お急ぎください! ≫続きを読む 今週のおすすめ!おでんは最後となります! ギフト 具が選べる 手作り おでん 河童のおでん 2~3人前 セット ギフトにも 丁寧につくるお店の味 調理… まずはお試し 選べる...

あんみつ

名店 みはし 上野本店 甘味処 あんみつ・ところてん

東京に友人のお見舞いに行ってきました。 その帰り 上野によって、あの名店「みはし」に寄ってきました。 とりあえず14時くらいについたので入ろうとしたら、なんと満席! じゃ、昼食べてなかったので近くでちょこっと食べて14:30頃何とかは入れました。 それにしても、おじさんひとりで甘味屋に入るのって結構勇気いります(笑)   そして注文は、やっぱりところてん! 突き立てのきれいなところてんでした。 コシもあり、天草の香りは少な目 ここで作っているのか、仕入れているのか?わかりませんが、しっかりと作られていると思います。 ところてん自体は細めです タレ、結構酸っぱい^^; タレも一緒にすすりましたが2回ほどむせました。。 もう少しまろやかな方が個人的には好みかなぁ さすがに悩みましたが、怪しいおじさんついでに、あんみつをおかわり(笑) 寒天、こしあん、ミカン、求肥、豆 が入ってました。 寒天、おいしいと思います。しっかりとしてます。 こしあん、なぜか正方形^^; たぶん、バットで作ってそれをカットして乗せてるのかなぁ と想像します どうやらつぶあんもあるみたいです(つぶあんの方が好みだったので頼めばよかった。。) こしあんはすごくなめらか。スプーンが簡単に入ります。 豆は塩気が少ないかな?求肥は変な着色がついてなくてよかったです^^; (たまにまっピンクの求肥とかでてくると自分は引きます^^;) あと気になったのは蜜。自家製なのか?黒みつですがちょっと薄い気がします。これも好みですかね。もう少しコクがあるほうが美味しいと思うのですが、、 さすがに店構えがしっかりしています。 このディスプレイで食べたくなります。。 お値段が東京の甘味屋にしてはリーズナブルです。 あんみつ500円、ところてん480円(ところてんはちと高い気もする) クリームあんみつ610円 そして、お土産用がしっかりとラインナップされてます。 これは買いたくなりますね。 店内で食べるよりもたぶん100円づつ安くなってます。 リーズナブルだ。 おじさん一人の甘味食べ歩きはなかなか罰ゲームくらい勇気いりますが、まあ、まあ周りは知らない人ばかりだし、観光客が多いので気にしなければOKですね(笑) ホントはもう一件行きたかったけど、それは次回に。

京みずは他業種

京都の和菓子店「京みずは」さんにおじゃましてきました

1月19日、京都 長岡市でネット販売を古くからやっている京みずはの北川社長にお会いしてきました。 もう10年以上前から知り合いなのですが、お店に行く機会がなく今回初めての訪問となりました 毎朝の朝礼風景。伊豆河童は週一しかやってません。。 餡子のもちを作っているところ。 和菓子屋さんの工場に入れてもらったのは始めてなのでいろいろと参考になりました。 3か月のカレンダーを貼って、先が見える可。 これはすぐやろう。 模造紙とポストイットで問題を見えるようにして解決へ。 ITが得意な社長ですが、アナログがいいところも積極的に活用してます うむ、これは参考にしたいが今は売ってない。。 ※俊介も磐田に来ることだし^^;   そして、午後は工場見学の皆さんと分かれて、充填機械の2社を訪問 なれない大阪で迷子になりながらたどり着いたらこのボード この会社、女性が社長という事で他の機械メーカーと雰囲気が全然違います。 女性でも使いやすい機械の操作なども考えていて業界でトップだそうです。 https://www.naomi.co.jp/ そして箕面市からUFJ近くの機械メーカーに移動 まあ、慣れない土地はつかれます。。 ここでは、ところてんの包装機械を見させていただき社長様と1時間くらいじっくりとお話ししました。 業界の事など話せてとても有意義でした。 http://www.matsuda-kikai.jp/ でもって、今回の関西行脚は終わりです。 大阪駅では必ずここで買って新幹線で食べるのが習慣となりました。^^