ブランドづくり。

先日、

訳あって、偶然にも3つの車メーカーのディーラーを訪ねることになりました。

流石だなーって思うのはいつ行ってもどこのメーカーでも、車で行くとどこからともなく案内の人が現れて駐車スペースに誘導してくれる。

そして、たいていディーラーって待たされるので、テーブルに案内され「少々お待ちください」という事になる。

そこから、メーカーによりだいぶ違いがある事に気がついた。

某、ヨーロッパ車のディーラー

って、ロゴ出ちゃってるのですけど、、^^;

こちらは、オシャレなカフェのような余白多めのメニューブックに小さめの少し細めのスマートなフォントで、いかにもセンスがいい感じ。

ここで頼んだものが出てくるとロゴ入りのカップに、ヨーロッパのチョコレートとクッキーが一緒に出てきた。

うん。気持ちいい。

ヨーロッパでは大衆車という位置づけだと思うが、センスがちがう。

某、日本メーカーA

こちら、日本では4、5番手?のちょっと安めの車中心のディーラー

「コロナ対策で紙コップですいません」との事でしたが、紙コップにもお手拭きにもロゴが入っていて、キチンとブランド大切にしてる感はちゃんとあり好感持てます。

が、、 お盆が100均かな?^^; あと、お菓子が、よくコンビニで見かける飴ちゃんとチョコレート。

安めの車が多いとはいえ、なんとなくとりあえず感はいなめない。

まあ、先に外車ディーラー行ってなかったら、あら、親切で清潔感あってちょっといいかも。って思っていたかも。

そして、最後にもう一社、日本メーカーB

メニューなし、案内してくれた女性からコーヒーか紅茶か聞かれ紅茶頼んでみた。

写真も撮ってたら何この人?っと言われそうで撮れなかったが、白い紙コップで、ん?なんか病院で渡されそうなやつ、、、

で、お菓子なし^^;

いや。べつにお菓子欲しい訳じゃ無いけど、こんなに違うんだなーと。。

更に、聞きたいと思っていた種類のカタログが切れてしまっていて、「すいません、ウェブに詳しくなってますので、、」滝汗

と、焦る営業マン

後で、事務員さんとかになんで切らしてるんだよ!って怒ってるんだろうなー

車はいいんですよ。CMもやってるし明るいイメージでどっちかいうと好きな方です。

が、なんとなくですけどね。このメーカーの車乗らないかなー^^;

おうちバレンタインにチョコろてんアレンジ

チョコろてん

冬に温かい部屋でかき氷を食べる贅沢♡
ふんわりショコラ味のかき氷には、カカオ風味のところてんがかくれんぼしています!

コツ・ポイント

チョコレートをレンジで溶かす場合は、様子を見ながら600wで2分程度温めてください。

チョコソースは1箱に2本ついていますが、全部かけると多めです。お好みで調整して下さい。

クックパッドでも紹介

伊豆河童は伊豆河童で製造・販売している商品でたくさんのレシピ公開しています。

ぜひ色々アレンジしてみてください♪

真っ白な富士山

一昨日からの雨で、富士山は白くなるだろうなー とは思っていたけど、ほんとに真っ白でさらに青空で、こんなきれいな富士山今年初めて?って感じです

ちょうど栗原商店(伊豆河童)の目のまえが工事で今だけ何にも建ってない更地状態

母が、
ちょっとここからこんな富士山見えることもうないと思うから写真でも撮っといたら? と。

もう工事もそろそろ始まるだろうからもうすぐ見れなくなるかもしれないし、今年はほんとに富士山の雪が少ないので、チャンスがないかもしれない。

という事で撮ってみました

朝はほんとに真っ白だったんですけど、もう午後には溶け始めちゃってますね

今年、真っ白な富士山、また見られるかなぁ